• ホーム
  • インスタグラムのストーリーが面白い!撮影モードも選び放題!

インスタグラムのストーリーが面白い!撮影モードも選び放題!

2016年8月登場以来、人気となっているのがインスタグラムのストーリーズという機能です。むしろインスタグラムのフィードへの投稿はせずにストーリーズのみというユーザーもいるほど、24時間で消えてしまうので苦労が報われないというよりも24時間以内と期限が決まっているがゆえに、気軽に情報発信できて良いという意見の方が多いようです。

ストーリーズでも写真や動画を投稿できるのは同じこと、スライドショーのような形式で発信しても良いでしょう。投稿方法は3つ、画面最上部左側のカメラマークをタップするかその下の自身のアイコンをタップ、あるいは画面左側から右にスワイプしてやれば良いのです。白いあるボタンを押せばすぐに写真・あるいは動画の撮影モードに、フェイスブックでもストーリーズ機能は実装されているのでこちらを使っての投稿方法もあります。。そのままでも良いものの、スタンプやフィルターなどで加工して自分らしさを加えてからシェアするのが一般的ですので、多彩なスタンプを上手く使ってください。ただしインスタグラムと比べてフェイスブックの方がハートやキラキラといったフレームが多彩です。その一方で撮影モードは少なく、でも動画の長さ調整は出来てと仕様が若干異なるのです。どのような加工がしたいのかによって選ぶと良いでしょう。

最近出来た新機能が質問スタンプ・ストーリーを見た方対象に質問を募ることが可能となっています。回答はテキストを入力することで自由に行え、よりコミュニケーション性が高くなっています。テキストメッセージだけでなく写真や動画での返信も出来、24時間という期限の中でいろいろと遊べそうです。

ストーリー機能の中でも利用者が多いのがSUPERZOOMやBOOMERANGです。SUPERZOOMはその名の通りめいっぱいズームすること、BGMと組み合わせてドラマチックに・時にはおもしろおかしく目立たせてみましょう。BOOMERANGもその名で分かります、再生された後にそれがまた逆再生するのです。こちらは画像を繋ぎ合わせたものゆえに音声は出ません。文字やフィルターをかけることも可能です。

同じ場面を切り取ったとしても、撮影モードも選び放題でそれぞれの個性が出てくるのがインスタグラムの面白いところでしょう。24時間と短期間の間にどれだけ多くの方が注目してくれてフォローしてくれるかはあなたの頑張り次第、有名インスタグラマーのワザを拝借してきてもよいかもしれません。